spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
台湾ふたりぐらし しっ得台湾観光
Home おんな一人で歩く台湾 きく中国語 しっ得台湾生活
しっ得台北観光 まめコラム 台湾ショッピング 使ってるlink
Copyright (C) since 2008 Jld international inc All Rights Reserv
しっ得台北観光目次

台北旅行Q&A

身内アテンド記録

地方への旅


Homeしっ得台北観光 > 親子3代・年の差ツアー(2泊3日)vol.1

  • 親子3代・年の差ツアー(2泊3日)vol.1
shao妻の両親と妹夫婦とその子供達の計6人がまとめて台北に遊びに来たときのアテンド記です。
これから台北観光に行くという方にはモデルコース?とは言えないまでも、参考にしていただければ幸いです(^^)/。
おむつかえスペース ランディスリビング
事前の準備
今回はこれが一番大変でした。なんといっても
・両親……還暦越え。母親は初海外!
・妹夫婦……元気な30代
・子供達……0歳と2歳の男の子
という年の差キャラバン。どこかの世代に標準を合わせすぎると誰かがずっと我慢しなきゃならなくなるので、なるべくみんなに楽しんで欲しいと考えることに(とはいえ、実際は子供達基準になるのですが……)。
最も時間がかかったのがホテル予約です。「私たちには子供がいないから、何も分からないから何でも言ってもらわないと分からないよ!」と妹夫婦に伝えたところ
「部屋は2部屋取る。一つは両親のツインベッドの部屋。もう一つは妹夫婦と子供達のダブルベッドの部屋。ダブルベッドは最低3人で添い寝できる大きさであること。そしてベビーベッドの貸し出しがあるところ。理想は4人で1つのベッドで添い寝」
「子供達を寝かしつけた後でも活動したいので、寝室とリビングがドアで区切れるような部屋がいい」
「両親と妹夫婦の部屋がなるべく近い方がいい」
というリクエストがでたのでさあ大変。そこまで細やかな情報はサイトには無いし、ホテルに電話して聞いても私の中国語&英語能力では上のリクエストを正確に伝えることができず「あ〜?」連発で電話たらい回し(笑)。なんとか「有」とか「没有」とかいう返事をもらっても、果たしてそれが本当かどうかは分からないというのは在住のみなさんならご存じですよね(^_^;)。
さらに
「ミルク瓶消毒したいんだけど、電子レンジ貸してくれるホテルあるかなあ?なければshao家の持ち込むとか(笑)」
……Σ(゚δ゚;)。
アゴラガーデンというホテルで電子レンジ貸し出しがあったのでメールで問い合わせてみましたがなしのつぶて。なによりshao家から遠すぎるということでやめにしました。電子レンジは毎朝shao家に来て使ってもらうことにして、その条件は無くしました。
家から徒歩圏内で、寝室とリビングが別れている部屋があるホテルというとリージェント、という所まで調べたところで力尽き、旅々台北に問い合わせてリージェントについていろいろ親切に調べて頂いたのですが、高価でさらにベッドが小さかったのでここもだめ。
最後にはshao夫に問い合わせてもらって家からタクシー6分くらいの
ランディス
に決定しました。なんと言ってもベッドが広々!後にも書きますが、子供となら4人で寝られるキングサイズベッドでした。ここにして本当に良かったです(^o^)。
そしてやっと観光の打ち合わせになるわけですが
「ベビーカー持ってく意味ある?移動は電車が主なら車輪挟まったりして危険そうならやめるし」
赤ちゃんと年寄り(失礼m(_ _)m)がいるので移動はタクシーで考えていたものの(ハイヤーも考えましたが、タクシー2台の方が割安と判断)、ベビーカーのことになるといまいち分かりません。台北の道は悪いけど、使っている人もいるし、ベビースリングの人もいるし。最終的に荷物もあるので、ベビーカーを持ってくることにしました。そしてそれで正解だった思います。
「観光施設にベビー用休憩所とかあるんだろうか。おむつかえるとことか」
何度も行っていてもそういう目で見ていないと知らないものなのです……最初は全然分かりませんでした。調べたところ、ベビー休憩所はあまりありませんでしたが、観光地のトイレには大抵おむつ換えスペースがありました。MRTのトイレにほぼ全部あるのでありがたかったです。
「2歳児が食べられる食事でしょうか。味にくせある?」
……Σ(゚δ゚;)。そりゃあるわな。
子供があまり香辛料のきついものが食べられないことも、考えてみれば妹自体がしいたけが全然食べられなかったことも今更思い出す姉。台湾で食べられるものがあるのだろうか???とここにきて不安に(笑)。冗談抜きで、最後はマックかモスか三越で日本食買えばいいかと考えていました。実際にはあまり問題なかったのですが。
「食事に飽きるとどっか行きたがって押さえつけるのが大変。個室を予約して下さい。」
台湾は家族連れが多いし、子供が騒ぐとかは気にしなくていいよ、周りの大人の方がうるさいからと返事しましたが、念のためあるところだけ個室を予約しました。欣葉1件だけでしたが。
そのほかに
・母親のために故宮博物館
・子供達の名前の由来になっている孔子廟
・若夫婦がエステに行く間、子供達と両親はshao家で休憩
・子供達はいつも9時過ぎにはお風呂に入れて寝かしつけて10時半ごろ寝る。時差が1時間あるから台湾では8時すぎにはホテルに帰りたい。
などの予定をもりこみ、つくった行程表が以下のとおり。
1日目
12:10 台北着
↓入国検査など
13:10 ハイヤーにてお出迎え
14:10 ランディスホテル着
↓休憩
14:50 ランディスホテル発
↓タクシー2台
15:10 台湾故事館
↓育嬰室(ベビー休憩所)あり。小吃やかき氷などが食べられます
16:00 台湾故事館発
↓タクシー2台
16:20 孔子廟
↓写真撮影など
16:50 孔子廟発
↓タクシー2台
17:00 士林夜市
↓屋台の宝庫
18:30 士林夜市発
↓タクシー2台
19:00 京鼎樓
↓小龍包、牛肉麺などの名店
20:00 京鼎樓発
↓ランディスホテルへタクシー10分。
おつかれさまでした。
空港←→ホテル間のみ台北ナビでハイヤーを予約しました。
2日目
(ほ乳瓶消毒作業)
10:00 ランディスホテル発
↓タクシー2台
10:30 故宮博物館
↓世界3大博物館のひとつ
11:50 故宮博物館発
↓タクシー2台
12:20 龍都酒樓
↓広東ダックをお楽しみ下さい
13:40 龍都酒樓発
↓タクシー2台
13:55 中正記念堂公園
↓中正記念堂にて衛兵の交代式(毎時ちょうど)を見学
↓國家音楽廰内「春水堂」にてブラックタピオカミルクティーとピーナッツトーストが食べられます
15:20 中正記念堂公園発
↓タクシーA
15:40 shao家着
↓粗茶でも。
17:40 shao家発
↓タクシーA
18:30 欣葉本店
↓台湾料理をお楽しみ下さい
20:00 欣葉本店発
↓徒歩30分
ランディスホテル着
子供達寝かしつけ後、若夫婦は夜の台北散歩
中正記念堂から2手に別れ、若夫婦は16:00〜雲天芳泉エステへ。欣葉本店で合流。子供達が寝た後にshao夫妻が子守をして、足裏マッサージに出かけることにしました。
事前予約は龍都酒樓の広東ダック、雲天芳泉、欣葉本店の個室。
3日目
(ほ乳瓶消毒等ありまして)
10:00 ランディスホテル発
↓徒歩10分
10:10 行天宮着
↓商売の神様、関羽の廟
10:50 行天宮発
↓徒歩10分
11:00 ランディスホテル着
↓チェックアウトなど
11:20 ランディスホテル発
↓ハイヤーにて空港へ
空港着
さてこんな予定を立ててはみたものの、この通りいくのでしょうか?
実際の様子は 親子3代、年の差ツアーvol.2へ!
 

Home > しっ得台北観光親子3代、年の差ツアーvol.1