spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
台湾ふたりぐらし しっ得台湾観光
Home おんな一人で歩く台湾 きく中国語 しっ得台湾生活
しっ得台北観光 まめコラム 台湾ショッピング 使ってるlink
Copyright (C) since 2008 Jld international inc All Rights Reserved
しっ得台北観光目次

台北旅行Q&A

身内アテンド記録

地方への旅


Homeしっ得台北観光 > 台北旅行の際のお金について

  • 台北旅行の際のお金について
通貨
台湾元=NT$=ニュー台湾ドル。1元およそ3.5円です。
以前、中国元や香港ドルが使えるかと聞かれたことがありますが、当たり前ですが使えるはずがありません。スーパーで米ドルや日本円を出している方を見たこともありますが、日本のスーパーで米ドルを出すのと同じ感じです。使えません。外国人相手のお土産屋さん、免税店では使えるところもあります。
クレジットカード
台湾はカード社会ですので、スーパーなどでも大抵使えます。日本と同じで個人商店では使えないことが多いです。台湾名物マッサージでもあまり使えません。
物価
個人的な印象ですが、台湾の物価(特に台北)は安くはないです。日本と同じくらいの気分で来た方がいいと思います。
安いと言えるのは庶民的な食べ物と交通費です。
両替
普通の旅行者の方が日本円←→台湾ドルの両替をするなら台湾の空港の銀行で良いと思います。手数料が20元かかりますが、レートは悪くありません。飛行機が発着する時間には開いているそうです。
日本円→台湾元で、レートを追求するなら台北市内の銀行、特に土地銀行、華南銀行がいいという噂です。
台湾元→日本円(再両替と言います)なら私の試した限り市内の中国国際銀行が一番良かったですが、手間と時間を考えれば、空港で十分かなと思います。
再両替の際気をつけるのは、必ず両替の時にもらったレシートを提示することです。これがないと手数料を余分にとられます。
また日本の銀行では取り扱いが少なくレートも悪いので、両替・再両替とも台湾ですることをおすすめします。
Yahoo! finance台湾←ニューヨーク市場、國泰世華、上海商銀、第一銀行のレートがみられます。
両替の予算
これは場合によってかなり違うと思います。
リピーターの方以外は、なるべく現金を残さないようにした方がいいでしょう。ホテルやエステなど事前に分かっている大きな金額は除いて、日々の食事と交通費・観光・カードが使えないところのお土産代くらいで2泊3日なら、2〜3万円くらいでいいのではないでしょうか。
レート表 台湾銀行

 

Home > しっ得台北観光台北旅行の際のお金について