【雑談】台北では露天商が多い

台北では露天商が多いですよね?中山駅の前の南京西路上でもよく夜間に見かけます。日本で言う「テキヤ」じゃなくて単純な路上不法販売です。

この露天商ですが当然違法になります。なので警官が来ると蜘蛛の子を散らすように片付けます。

露天商の方はいつでも逃げられるよう、商品は全てシートや棚やアタッシュケースなどに並べています。何かしらネットワークがあるのでしょうか警察が来る前に逃げる方も多いです。

道端で売っている物だって洋服や食べ物や携帯電話カバーなど実にいろいろなものがあります。

家賃と光熱費を払わなくてさらに罰金も家賃と考えれば安いらしいです。

例えば罰金は1000元ですが、毎日来るわけだはないし、1日何回も取られるわけだもないそうです。

「特に技術がなくても、毎日朝早く起きて準備する根気があればできる」という話をしていました。

週末だけ露天商をやる会社員もいます。

しかし今後取り締まりが厳しくなるそうなので数年後にはこんな露天商も見かけなるかもしれません。

それでは!