【観光】二二八和平公園にはなんと台湾初の蒸気機関車があるよ!

二二八和平公園は日本統治時代の1899年に台北公園という名前で開放され1947年に発生した二二八事件を記念し1996年に現在の名前に改名されました。

現在の二二八記念館は当時放送局として使用されていた建物で1、2階に展示してある資料や写真などで事件について知ることができます。またとなりにはカフェも併設されています。

IMG_1636

池の中央に3層の屋根を持つ中国風の涼亭があります。ここは撮影スポットで皆さん写真をとっています。
IMG_1641 IMG_1642

犠牲者を祈る碑です。

IMG_1639 IMG_1637

公園内には屋外イベントスペースもあります。朝は太極拳をしているグループが多いです。

IMG_1638

台湾初の蒸気機関車もここに展示しています。製造当時の煙突は直筒型でしたが、後に日本人技術者の手によりダイヤモンド型に改造されました。設置してある機械に10元を投入すると、SLの汽笛を聞くことができます。

IMG_1644

また、こちらの公園では小さいお子さん専用の遊具もたくさんあるので、子供さんにはきっと喜ばれると思います。

関連商品

ここは夜になると同性愛者が集まる有名な公園です。

【二二八和平公園】
住所:台北市中正区凱達格蘭大通3號
交通:MRT台大醫院駅で下車、徒歩約1分。