【買い物】高雄のお土産

高雄のお土産のお土産と言えば、なんと言ってもカラスミでしょう。
お酒を飲む方にはとにかくお勧めですね。

台湾では「烏魚子」と書いて「ウーユィーヅ」もしくは「オーヒージ」と読みます。

1

台湾では高雄の旗津(西仔湾からフェリーで3分くらいの港町)で製造しているらしいです。

真空パックになっているので日持ちはしますし、帰国後も冷凍しておけば長持ちします。

値段も日本の価格の半額位で非常にお得です。
それと高雄は南国なのでパパイヤミルクや台湾産のコーヒー豆なんかもいいです。
市政府認定のお菓子も土産にはいいかもしれません。
「旗鼓餅&木綿酥」と言って高雄を代表する銘菓を作ろうというプロジェクトのもと開発されたお菓子です。

2

“餅”といっても実際はケーキのようで、太鼓の形をしたカステラ生地の中に芋や小豆餡がぎっしりつまっているのですが、甘さは控えめ、予想を裏切る軽い食感です。

台湾のお菓子は一般的に、日本人には甘すぎるものが多い中、この上品な味わいはとても貴重な感じがします。

一方、「木綿酥」は星形がかわいいクッキー生地のお菓子で、中にはキンカンやメロンなどのフルーツ餡です。
「旗鼓餅」が日本茶ならば、こちらは紅茶が似合うシックな味です。

3

【瑪莉食品】
住所:高雄市五福四路25號
電話:(07)561-4475

【信賓蛋】
住所:高雄市勝利路124號

関連商品