【雑談】以前にバイトの子が1000元と書いたタクシーの領収書をたくさんもってきて驚きました。

台北市内はたくさんのタクシーが走っています。料金はとてもリーズナブルですので、どんどん利用して時間を有効に使いましょう!台湾ではタクシーを使うときに、請求しないと領収書が出てきません。「給我収據:ゲイウォショウジィ」と言えば(通じれば)発行してくれます。

しかも日本のように印字されているのではなく、金額がかかれていない領収書を渡されます。それに自分で金額を書き込みます。

taxi

広告とかもはいっちゃってます。
以前にバイトの子が1000元と書いたタクシーの領収書をたくさんもってきて驚きました。
でもなんで自分で日付や金額を書くんですかね?いくらでも改ざんできてしまいますね。

領収書は一応忘れ物をしたときに役立つのでもらっておきましょう。

タクシーを降りるときも自分でドアを開けますが、後ろからバイクなどが走ってきていないかを必ず確認してから開けるようにしてください。台北市内はバイクが非常に多く、車の隙間を縫って爆走してきますから、特に注意が必要です。

台湾のタクシーは長距離の場合は交渉すれば安く乗れる場合が多いです。台北市内から桃園空港に行くときなど交渉してみてはいかがでしょうか。 また最近はアプリを使って呼ぶ場合も多いです。

台湾雑学博士を目指せ!

 

関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルディオリジナル 台湾汁なしラーメンカップ 1人前
価格:238円(税込、送料別) (2019/6/25時点)