【便利】台湾は全てのレシートが最大3500万円もらえる宝くじ!


台湾では全てのレシートが脱税対策のために宝くじがついています。

レシートの上の方に番号がついていて数字が合うと当選金がもらえます。

k1

抽選は2ヶ月に1回あり、ホームページから確認できます。

台湾のレシート宝くじ当選番号
http://invoice.etax.nat.gov.tw/

抽選が行われるのは奇数月の25日と決まっています。
下桁3つ合えば200元です。これが結構あたります。換金は郵便局か200元ならコンビニの商品と換えるのもOKです。
自分は200元十数回 1000元2回あたりました。
外国人でもパスポート若しくは居留証があれば当選金を受け取ることができます。
レシートの裏に住所、氏名、電話番号、居留證番号(又はパスポートナンバー)を書きます。

なお最近はこの發票の電子化が進められています。
。例えばセブンイレブンで悠悠卡(電子マネー)を使って買い物をすると、「發票は要りますか?」と聞かれます。要ると言えば従来の番号入りレシートが貰えて、「要らない」と言えば悠悠卡内に發票の番号が記録されます。

当選確認はibonとかの機械で確認できます。

このレシートは寄付もできます。よく街中に寄付の箱が設けられています。

k2

台湾旅行会話アプリ

こんなレシート募金箱。寄付されたレシートの賞金が社会福祉に活用されているようです。

関連商品