台北郵政博物館で台湾の切手たちと戯れる~

郵政博物館は中正紀念堂駅からほぼまっすぐ進んで徒歩6分くらいの所にあります。
博物館兼郵便局になっているのでとても大きい建物です。
9時からですが9時いったら閉まってました(汗)。休館なのかなって思ったら10分後ぐらいに開いてホッとしました。

入館料は5元でスタンプが押されたハガキをもらえます。3/20の郵政節と、5/18の国際博物館日は無料です。
日本語音声ガイドも借りられるそうです。

IMG_1100 IMG_1102

博物館は2~6Fです。昔のポストや郵便キャラなどあって子供も楽しめると思います。
切手もすこしあります。

3階では近代郵政事業の創立・変革・発展、また郵便マーク、ポスト、制服なども展示されていています。

IMG_1108 IMG_1105

台湾のポストの他、諸外国のポストもあり面白いです。

IMG_1110 IMG_1109

4階は「児童郵園」で子供たちが楽しみながら学べるようになっています。
新幹線も走る模型は本格的で見ものですよ。

5階は「切手」を展示しています。

郵政博物館のそばにはしぶい記念切手の販売店などがありマニアの方はそちらもチェックするといいと思います。

郵政博物館

住所:台北市重慶南路二段45號
AM9:00- PM17:00
休館日:月曜祝日(旧正月や中秋節などもお休み)
最寄り駅:中正記念堂駅