【新竹】六福村テーマ への行き方/割引チケットを購入する

スポンサーリンク
新竹

六福村テーマとは

六福村テーマパークは、台湾の新竹県関渓郷にあるテーマパークである。 1979年に「六福村サファリパーク」として誕生し、1989年にテーマパークとして拡張され、10年以上の発展を経て、台湾で最も有名な遊園地のひとつとなった。

テーマパークは主に “大アメリカ西部”、”南太平洋”、”アラビアンパレス”、”アフリカ民族 “の4つのテーマゾーンと広場で構成されています。 “セントラル・マジック・ファウンテン “プラザを中心に、その周囲に4つのテーマエリアとプラザがあります。 テーマエリアには、テーマに沿った乗り物、ショップ、レストラン、装飾品などがあります。

2012年5月、六福村テーマパークは3億5千万人民元を投じて「六福ウォーターパーク」をオープンしました。 面積は約3ヘクタールで、ギリシャの海洋スタイル、速くて遅いダブルフローティングリバー、台湾初のフライングシャトルスライド、高さ15メートルのウォーターキャノンエリア、噴水エリア、親子水遊びエリアなどがあり、エーゲ海の特徴を持つ新しいウォーターパークとなっています。 将来的には365日営業できるよう、新たに「温泉施設」を併設する計画もあります。

行き方

六福村に行きたいなら、まずはチケットの予約から!
オンラインで割引クーポンをお持ちの方は、こちらから予約・購入できます。

割引チケットを購入する

六福村は山間部に位置していますが、アクセス方法はいろいろあります:1.車 台湾で車を運転する場合、国道1号線または3号線を利用し、GPSでナビゲートできます 2.台湾鉄道 台湾鉄道に乗り、中壢駅で下車し、中壢北駅で新竹バス5653バスに向かい、旧駅出口からバスに乗って下さい。→ 新竹バス線5653バス時刻表 3.新幹線

桃園駅または新竹駅で下車:→桃園新幹線駅:シャトルバスに乗る場合は、駅ホール5番出口から旅客乗り場10番バス乗り場に行き、六福村シャトルバス(休日のみ)に乗り換える、または駅ホール4番出口からタクシーで六福村まで行くことができる。→ 新竹新幹線駅:駅コンコースから4番出口を出てください。 バスの場合、5番バス乗り場から新竹県バス2番(休日のみ)に乗車するか、4番出口からタクシーに乗車してください。注:六福村桃園シャトルバスは休日のみ運行。 休日以外にご利用の場合は、駅でタクシーを呼ぶか、アプリでタクシーを呼んでください。

乗り換えない場合は、旅客輸送を選択することができます:→台北から:台中バス5350、松山空港、南京敦化交差点、MRT忠孝敦化駅で乗車することができます。 (情報・時刻表は公式サイト参照) →台中から:台中客運9012便、台中バスターミナル、朝馬駅で乗車できますが、龍潭駅でタクシーに乗り換え、六福村まで行く必要があるそうです。 (情報・時刻表はホームページを参照) → 桃園から:台湾好行503号、中壢の桃園バスターミナルで乗車可能です。

感想

パーク内で最も重要なフードエリアはグレートアメリカンウエストエリアにあるので、お腹が空いたらここに来てみてください。 特にアメリカンダイナーバーガーは、パーク内のレストランの中では比較的コストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

パーク内の食べ物の値段はかなり高いので、お腹を満たすために簡単なレストランを選ぶことをお勧めします。

サイト

美妙時刻盡在六福村 | 六福村主題遊樂園
六福村位於台灣新竹關西,是亞洲第一座結合生態動物園與30多項大型遊樂設施的主題遊樂園,園內共分為四大異國風情主題村及夏日開放的水樂園,更有定時演出的音樂水舞秀以及大型遊行等各項精彩表演,六福村絕對是休閒渡假最佳旅遊去處。

台湾に格安で泊まる!

台湾専用モバイルWI-FIルーター

台湾中国語旅行会話単語帳1000