南勢角のミャンマー街


MRT「南勢角」駅の4番出口を出て、ローカル色豊かな通りを右に10分ほど歩くと異国情緒があふれる
「ミャンマー街」が現われます。
メインとなる通りの名前は「華新街」です。
入口に「南洋観光美食街」と書いてある大きな看板があります。

美味しい東南アジア系料理が楽しめるレストランだけでなく、食品や雑貨を販売するお店もあります 。
エスニック料理好きな方には特別な食材なども買えるのでたまりませんね。

お店はほとんどミャンマー語の看板で書かれていますので、写真付きのメニューのお店で食事するといいと思います。
ミャンマー街といえどもタイ料理やインド料理と書かれたお店や、なぜか香港式レストランなどもあり、なかなか楽しいです。

華新街が最も賑わうのは、各地に住むビルマ系の方が休日を過ごしに集う土日の日中です。
なお帰路に近くの興南夜市に立ち寄れるので、午後の遅めの時間が良いかもしれません。

南勢角にいらしたら是非立ち寄ってみてください。この辺りは台湾でも国民党員比率がとりわけ高い所です。共産党との内戦に敗れてミャンマーに逃げた残党の子孫達が住んでいます。

南勢角のミャンマー街
住所: 新北市中和區華新街

地図

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
台湾のブログをもっと見る!にほんブログ村