国立故宮博物院に無料で入る。

国立故宮博物院は人気の観光地として有名ですね。
通常は250元のチケット代がかかりますが、以下の日は無料開放日となっています。

毎年1月1日元旦、元宵節(旧暦1月15日)、5月18日国際博物館日、9月27日世界観光日、10月10日国慶節の5日。

また、台湾国籍の方は身分証を提示すれば、毎週金曜、土曜の開館延長時間帯(18:30~21:00)は無料で入館できます。

博物院入り口の中国庭園は入場券の半券があればタダで入場できます。
興味があれば是非足をのばしてみてください。

■国立故宮博物院への行き方

国立故宮博物院

台北市士林区至善路2段221号
http://www.npm.gov.tw/ja/Article.aspx

美味しい小籠包を格安で食べる。

小籠包で有名なのはディンタイフォン(鼎泰豐)ですが、料金も200元で高いですし、非常に混みます。

「もっと安く、あまり並ばないで食べたい!」と思ったら杭州小籠湯包がオススメです。
値段も120元で安いし、回転率がいいので、それほど待ちません。
地元のローカルな食堂の感じで高級感がない感じですが、焼き餃子とかも美味しいです。
オーナーは自家製にこだわり、どの小籠包も皮、餡、スープとすべて手作りです。

 

杭州小籠湯包

台北市中山區杭州南路二段17號

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
台湾のブログをもっと見る!にほんブログ村