【観光】松山文創園区で現代のデザインやアートを楽しむ♪

先週末は松山文創園区に行ってきました♪

松山文創園区はかつての日本の煙草工場でしたが、リノベーションにより緑と藝術を楽しむカルチャースポットに大変身しました。

ここは展覧会や藝術活動を行う場所や誠品書店も入っています。

m7

入り口付近にはDIYグッズを販売しているアーティストさんらがいました。
尚、園内は建物の中だけでなく、外もすべて禁煙ですので喫煙者の方は注意してください。

m2

m1

台北の中心ですが緑が多く、中には池もあったりオアシス的な場所です。ちなみにこの池は1937年に工場が建てられた時からある池で当時は工場の消防と通気のために作られたそうです。

m6

m5

工場の倉庫ではよく展示会などをやっています。

m4

おしゃれなお店も入っています。

案内所ではロッカーに休憩スペース、育児室を備え、ベビーカーや車椅子の貸し出しも行っています。

現代のデザインやアートを楽しむなら是非「松山文創園區」にいらしてください♪

住所: 台北市光復南路133号
営業時間: 園外(生態池、鍋爐房、機械修理廠のあるエリア)24時間開放園内の室外エリア8:00~22:00、園内の室内エリア9:00~22:00、その他カフェやレストランはショップによる
休業日: なし
ホームページ: http://www.songshanculturalpark.org/
行き方: MRT板南線「市政府か国父記念館」で下車。駅の案内地図みてきてください。だいたい徒歩7-10分くらい。

関連商品