台湾フェス「日台食文化交流2016」


台湾フェス「日台食文化交流2016」のレポートです。今回は錦糸町公園で行われました。
昨年まで上野恩賜公園で行われていましたが、今回から墨田区錦糸町の錦糸公園に会場を移して開催です。

img_0061_r

 

錦糸町公園の一画で行われました。ちょっと狭い感じです。

img_0062_r

ライチを食べて種を飛ばし飛距離を競う「台湾ライチ種飛ばし大会」の会場です。

img_0063_r

img_0070_r

 

「台湾麺線」や「牛肉麺(ニューロウメン)」など人気の台湾フードや、スイーツ、カットフルーツを販売するブースです。
どれも30分待ちとかで大混雑でした。

img_0065_r

img_0068_r

img_0066_r

また、台湾と日本を繋ぐ様々なステージが繰り広げられます。この日のために来日した台湾原住民「泰雅族(タイヤル族)」による台湾伝統の歌や踊りの披露をはじめ、日本の伝統「和太鼓パフォーマンス」や、日本や台湾人歌手による音楽ライブ、二胡や古筝(こそう)、フルートなどの楽器演奏、台湾人による落語など、楽しいイベントがありました。

img_0074_r

img_0076_r

日本と台湾の関係をより一層深めようと開催される、台湾の食文化をテーマとした日台交流イベントは素晴らしいですね。
また是非来たいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
台湾のブログをもっと見る!にほんブログ村