【土産】台湾のお土産と言えばロングセラーのこの「のど飴」でしょ!


台湾の人に「どののど飴がいいか?」と聞けば多くの方が「京都念慈菴」と答えるでしょう。

ロングセラーののど飴でこちらの歌手や日本の一部の歌手も愛用しているそうです。

京都念慈菴は、香港・台湾で幅広く親しまれる喉薬の漢方薬メーカーでのど飴や咳止めシロップを販売します。

ame

そのまま舐めてもいいし、現地ではお湯に溶かして飲用するのが人気だとか。

子供から年配まで気軽に使えるのが人気です。

「京都念慈菴のど飴」台湾でどうして「京都」?と思われるかもしれませんが、これは「京都」ではなく「北京」の意味なんだそうです。缶入りと個包装、飴タイプとグミタイプがあるので、お好きなものを注意して購入して下さいね。

現地のコンビニとか薬局で買えます。

楽天などの日本のネットショップでも買えるので、是非買って見てはいかがでしょうか?