【グルメ】日本でもお馴染のペッパーランチは台北にもあります♪

日本でもお馴染のペッパーランチは台北にもあります。
今回は新しくできた西門のお店に行って来ました♪ ペッパーランチは中国語で「胡椒厨房」と書きます。

オープンな感じで日本とはちょっと違っている店内です。西門のお店は2階にあります。
メニューは日本のと大体同じで自分でジュージュー焼く感じです。セットもあります。

pepper3 pepper4

あまりメジャーじゃないのか食事時の時間でもあまり混んでませんでした。
ちなみに結構アジアに進出しているらしいです。台北駅の近くにも店舗があります。

オーダーして指定した席に座って待っていると、頼んだものを持ってきてもらえます。
自分でかき混ぜて焼きます。

pepper6 pepper5

ペッパーランチだけあって胡椒がきいてていい感じです。
チャーハンは日本の味って感じです。

日本のレストランは台湾に来ると内装がだいたい豪華になるのですが、ペッパーランチはそうではないようです。

もし中華系料理に飽きたら、たまに来てみるのもいいかもしれません。

公式サイト

ペッパーランチ台北のFACEBOOK

https://www.facebook.com/pepper.lunch.taiwan