【グルメ】台湾で食べる食べる~♪その一


■小楽天の牛肉麺

SN3E0406

前にも書きましたが昼飯ほとんどここでとってます。
だいたい牛肉麺100元と焼き餃子5個50元くらいですませています。

麺類は5種類あるので適当にローテで食べています。

餃子も上手いですよ。ラー油がないのが残念ですが日本で食べるのより数段上手いです。でかいし。

SN3E0407

小楽天
台北市忠孝東路5段151号 市政府駅3番出口すぐ

■台湾の魔法カレー店

SN3E0403

MRT台北駅からホテルの地下道にある魔法カレー店に行ってきました。

魔法カレーは日本にあるものの台湾支店になりますね。
一人セットで280元くらいでご飯とルーのおかわり自由なのでおなかいっぱい食べられました♪
黒スミカレーやベジカレーなどあって本当に楽しめます。
http://www.magiccurry.com.tw/

インドのカレーも美味しいですが、やっぱり日本人は日本のカレーが口に合いますね~

ちなみにインド人って本当に毎日カレーを食べるんですってね。冗談だと思っていたら本当だと知って
驚きました。

■フードコートの飯

台湾のショッピング施設などには美食街がありいろいろな味を楽します。

チェーン店が多く味はいまいちなのですが旅行者とかはメニューを番号で選べるので注文しやすいでしょう。

以下のように3品もののセットの注文をよくしています。

SN3E0347

ちなみに小資本で開業できる台湾の屋台料理が中国上海で次々とオープンしています。

上海では牛肉麺、魯肉飯、坦仔麺、テンプラ、関東煮(ともに台湾料理となっている)、焼仙草など各地で食べられ、さらに台湾のチェーン式小店舗が次々と出現しており、上海でも台湾の味が楽しめる時代となりました。

日本にも美味しい味をもっと進出してほしいですね~