【便利】台北で無料の無線LANを使う part2

Taipei Freeの使い方

台北には台北市が提供している「TPE-Free」(タイペイフリー)という、無料のWiFiサービスがあります。

TPE-Freeを利用するには手続きが必要で、無事終えると、MRTの駅やいろいろな場所でアクセスできるようになります。

とても便利なので台北で無料の無線LANを使いたい場合は是非登録しておきましょう。

登録は日本からでもできます。
(但し国際SMSが受信できるスマートフォンが必須)

「登録」
https://www.tpe-free.tw/tpe/tpe_step1_jp.aspx

登録は簡単なので画像の説明は省きますが

STEP1

・国を選択
・携帯電話番号を入力
 (国を選択した時点で国番号の81が入るので、携帯番号の最初の0を抜いた番号を入力します。例:09011111111なら819011111111と入力)
 (この番号がログインの際のアカウントになります)
・パスワードを入力(6-12文字の英数字の組合せで作成)
・パスワード再入力
・メールアドレス入力
規約に同意しますにチェックして、「次へ」をクリック→SMSで認証コードナンバーが届きます。

STEP2で、SMSで届いたコードナンバーを入力し、「次へ」をクリック

以上で手続き完了です。

今すぐ使えるかんたん Wi-Fi無線LAN入門ガイド

iTaiwanの使い方

iTaiwanとは台北市に限らず台湾各地のさまざまな場所でインターネットに接続できる無料のWi-Fiスポットです。

Taipei Freeの全国版と考えたらよろしいでしょうか。

実際使ってみてかなり便利だと思うのは、台北の路線バスの車内で常時接続が可能なことです。

「登録」
登録には旅遊服務中心という観光案内所でします。
一番簡単なのは松山空港でやるのです。

パスポートをもって「「iTaiwanに加入したいんですけど・・・」言えば、1分後にはIDとパスワードをくれます。
それでログインして終了です。

7-Wifi/ibon-wifiの使い方

7-Wifi/ibon-wifiとは台湾の7-11でアクセスできる無料LANです。
一日90分繋げます。

「登録」
http://www.7wifi.com.tw/index2.aspx

7-Wifi一般用戸を選択して携帯電話番号を入力して帳号申請をクリック確認コードを受信して終了です。


その他にもFET-WIFIなども自分は使っています。

台北ではMRTの駅に電源を無料でとれるところがついているので携帯の電源切れの時にはここから充電できます。

とても便利ですね。

関連商品