【また未検査】台湾から帰国後、6人のタイ人が高熱:コロナの診断が確定すれば日本人女子学生のケースで対応

タイのメディアの報道によると、台湾から離陸し、223人の乗客を乗せたEVAのフライトが15日、
タイのバンコクに到着し、そのうち6人のタイ人が高熱症状を発症し、すぐに病院に送られさらに検査を受けました。
中央疫病司令センターのスポークスマンである荘蓮翔氏は、
タイ側に情報提供を求めたと述べた。タイ人6人が台湾に移住したかどうかはまだ不明であり、
タイで高熱が検出された後の検査結果を見て対応する見込み。

また、疫病疫病司令センターの疫学監視チームのリーダーである周志豪は、
新型コロナのタイの検査結果で6つの発熱がすべて陽性であることが確認された場合、
数日前に日本人女子学生が台湾で検査をされず帰国時に陽性になった場合と同じ対処をする述べた
台湾でこれらの6人のタイ人の活動を追跡し関連する連絡先をリストします。

台湾雑学博士を目指せ!

 

元記事:https://tinyurl.com/yyqj7kdq

先日も台湾で検査をされずに帰国時に陽性になった日本人留学生がいました。

日本の厚生労働省によりますと、台湾に短期滞在していた20代の日本人女性が、20日に空港のウイルス検査で陽性反応が出ました。それを受けて、台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部、「中央感染状況指揮センター」は、台湾時間24日午後5時30分に臨

WHOのデータでは台湾は検査をしていないのが確認できてます。

台湾の実施済み検査数

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が発生している地域の地図、統計情報、ニュースを Google ニュースで確認しましょう